ぶら下がり健康器 マルチジム 送料無料

ぶら下がり健康器で懸垂する男性
ぶら下がり健康器の使った感想
ぶら下がり健康器の筋トレ方法
ぶら下がり健康器にぶら下がる女性
ぶら下がり健康器のトレーニングチューブ
ぶら下がり健康器の使用方法
ぶら下がり健康器のサイズ
ぶら下がり健康器のデップス用クッション
ぶら下がり健康器の使用方法

大人気の筋トレ器具!
目的に合わせた多彩なトレーニングが可能!
ダイエットやフィットネスにもおすすめ!


ぶら下がり健康器を筋トレ仕様に改良した物がマルチジムです。
懸垂を行うことで広背筋を鍛え逆三角形の体を作る事ができます。

筋トレにおすすめです。

通常どおりぶら下がると握力強化、ストレッチも行えます。
肩や背筋が伸び、肩こりや猫背、腰痛改善の効果が期待されます。

マルチジム ぶら下がり健康器のトレーニング方法
ぶら下がり健康器で懸垂筋トレ方法

チンニング (懸垂)
広背筋を鍛え、逆三角形の体型を作るトレーニングです。
ぶら下がり健康器の上部バーの両端を握ります。(肩幅より広くグリップ幅をとります。)
腹筋や下半身の力を抜き、脇をしめるように体を引き上げましょう。
バーが胸か鎖骨あたりに当たるくらいまで体を持ち上げたらゆっくりと元の位置に戻します。
慣れない方は腕を広げず肩幅で筋トレしてみましょう。

ぶら下がり健康器でディップス筋トレ方法

ディップス
大胸筋や上腕三頭筋を鍛える筋トレです。
ぶら下がり健康器の中段の手すりを使います。
肘と手首をまっすぐに伸ばしてレバーを握る。ゆっくり体を下げていく。
その後、ゆっくりと元の位置に戻します。

ぶら下がり健康器で腕立て伏せ筋トレ方法

プッシュアップ  (腕立て伏せ)
大胸筋を鍛える筋トレです。
うつ伏せになり、ぶら下がり健康器の下部にあるL字部分のパーツを握ります。
肩、背中、尻、足が一直線になるように気をつけゆっくり腕立てをおこないます。

サイズ:72×62×195〜220cm
重量15.5kg
耐荷重80kg以下

■ お客様のレビュー

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ ando様 2017-05-24
息子から頼まれてぶら下がり健康器を購入しました
しっかりした作りで結構安定しています
色んなトレーニングが出来て家族みんなで使っています
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ さんきち様 2016-11-11
即納でした。迅速な対応且つ丁寧な梱包頂きありがとうございました!
柔道をしている長男、長女の筋トレと体幹トレにぴったりでした。
とても頑丈な作りで毎日有効活用させていただいております。
重ねてありがとうございました!^_^
おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 沼のトム様 2016-10-14
コンパクトで使いやすく、毎日父子揃ってチンニングしてます。組み立てもわかりやすくかったです。使わない時はサイクリング車をぶら下げてます。

>>この商品の全てのレビューを見る

ぶら下がり健康器 マルチジム 送料無料

定価:
20,640円(税込)
価格:

10,650円 (税込)

カラー:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星半分 4.6 (12件)
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

ご注意
※沖縄・離島は発送が行えません。
※北海道への送料は別途送料プラス1,000円が必要です。
※予告無く製品仕様の変更がある場合があります。
※ディスプレイの環境により色合いが異なって見える場合がございます。

ページトップへ