【予約7月上旬】送料無料ぶら下がり健康器 マルチジム腹筋ベンチセット

ぶら下がり健康器 マルチジム腹筋ベンチセット

ぶら下がり健康器 マルチジム腹筋ベンチセットの説明

ぶら下がり健康器 マルチジム腹筋ベンチセットのトレーニング

ぶら下がり健康器 マルチジムの改善

ぶら下がり健康器腹筋ベンチセットでダイエット

インナーマッスル(体幹)を鍛えるトレーニングチューブ付き

ぶら下がり健康器腹筋ベンチセット マルチジムの大きさ

ぶら下がり健康器腹筋ベンチセット マルチジムの特徴

目的に合わせた多彩なトレーニングが可能!
ぶら下がり健康器をトレーニング仕様に改良した物がマルチジムです。
懸垂を行うことで広背筋を鍛え逆三角形の体を作る事ができます。

筋トレにおすすめです。

力のない方や女性の方にもおすすめ。
ダイエットやフィットネスにも効果的です。

通常どおりぶら下がると握力強化、ストレッチも行えます。
肩や背筋が伸び、肩こりや腰痛改善の効果が期待されます。

マルチジム ぶら下がり健康器腹筋ベンチセットのトレーニング方法
マルチジム ぶら下がり健康器で腹筋ベンチセットチンニング(懸垂)方法

チンニング (懸垂)
広背筋を鍛え、逆三角形の体型を作るトレーニングです。
ぶら下がり健康器(マルチジム)上部バーの両端を握ります。(肩幅より広くグリップ幅をとります。)腹筋や下半身の力を抜き、脇をしめるように体を引き上げましょう。バーが胸か鎖骨あたりに当たるくらいまで体を持ち上げたらゆっくりと元の位置に戻します。慣れない方は腕を広げず肩幅でトレーニングしてみましょう。

マルチジム ぶら下がり健康器で腹筋ベンチセットディップス方法

ディップス
大胸筋や上腕三頭筋を鍛えるトレーニングです。ぶら下がり健康器(マルチジム)の中段の手すりを使います。肘と手首をまっすぐに伸ばしてレバーを握る。ゆっくり体を下げていく。その後、ゆっくりと元の位置に戻します。

マルチジム ぶら下がり健康器で腹筋ベンチセットプッシュアップ(腕立て伏せ)方法

プッシュアップ (腕立て伏せ)
大胸筋を鍛えるレーニングです。うつ伏せになり、ぶら下がり健康器(マルチジム)の下部にあるL字部分のパーツを握ります。肩、背中、尻、足が一直線になるように気をつけゆっくり腕立てをおこないます。

マルチジム ぶら下がり健康器で腹筋ベンチセットシットアップ(腹筋)方法

シットアップ (腹筋)
腹筋を鍛えるレーニングです。腹筋ベンチに仰向けになり足を固定します。頭の後ろで組むまたは胸の前に手を組み上体を持ち上げゆっくりと元の姿勢に戻します。

サイズ:72×62×195〜220cm
重量:15.5kg
耐荷重:80kg以下

■ お客様の声

おすすめ度  星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ メダカサーフ様 2017-01-16
メダカサーフと申します。
 50代の男性です。
 
 今回、「マルチジム」腹筋ベンチセット、を取り寄せました。
 トレーニングチューブがサービスで付属していました。

 最初は、30年ぐらい前に通信販売で売られていたぶら下がり健康機を想像していました。
 購入する前、公園の鉄棒にぶら下がって、腰の力を脱力させると、腰の関節が伸びて気持ち良いので、手ごろな高さの鉄棒を見つけてはぶら下がっていました。
 今回のマルチジムも、まずはぶら下がって、その心地よさを味わい、これが毎日、家でできることを喜んでいました。
 しばらくすると、単にぶら下がるだけでなく、懸垂を試みたり、付属の腹筋ベンチで腹筋運動もするようになりました。
 メタボ気味なのですが、ほんとのマイペースでできますで、ちょうどいい運動です。
 ちなみに、現在は、懸垂は頑張ってもまだ1度もできません。腹筋は5回が限度です。
 どちらも、回数を増やせるように頑張っています。
おすすめ度  星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ waka様 2014-05-22
色んなトレーニングが出来ます。
別々でベンチを買うよりもスペースも取らず価格もお得なのでとても満足しています。

【予約7月上旬】送料無料ぶら下がり健康器 マルチジム腹筋ベンチセット

定価:
23,170円(税込)
価格:

14,610円 (税込)

カラー:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

ご注意
※沖縄・離島は発送が行えません。
※北海道への送料は別途送料プラス1,000円が必要です。
※予告無く製品仕様の変更がある場合があります。
※ディスプレイの環境により色合いが異なって見える場合がございます。